ブラックコホシュの効果は?

 

ブラックコホシュは女性におすすめ?

 

ブラックコホシュ(和名:アメリカショウマ、学名:Actaea racemosa)とは、古くからアメリカ先住民に愛用されてきた伝統的なハーブで、白く細長い美しい花を咲かせます。ハーブには黒い根茎の部分が使用され、少し苦みを感じますが、サプリメントとしては根の部分が使用されます。サプリメントの先進国であるドイツでは、多くの女性ホルモンを整えるサプリメントの原料として、大変重宝されているハーブです。

 

ブラックコホシュのおもな有効成分として、リラックス効果や、高血圧や炎症を抑制する効果があるとされるテルペン類(テレピン油)や、収れん作用があることから、お肌を引き締めたり、美白効果があるとされるタンニン類などが多く含まれています。また、ブラックコホシュには、エストロゲンと似たような成分が認められてたという研究もあり、女性ホルモンのバランスを整える作用があるとされています。そのため、女性特有の月経前症候群 (PMS)のイライラ感や不安感の改善、更年期障害などのほてりや発汗、肩こりや腰痛などのつらい症状を緩和することができるとされています。また、エストロゲンには、骨密度を保ったり、コレステロールの抑制、コラーゲンを増加させるなどの働きがあることから、骨粗しょう症の予防になったり、骨や歯を丈夫にする効果があるとも言われています。

 

また、ニキビやシミ、あざなどのお肌の調子を整えてくれたり、古くには、イボの除去などにも有効であったとされていたり、タンニンやイソフラボンも豊富に含まれていることから、バストアップすることができるハーブとしても、多くの女性から人気となっています。また、植物由来の成分であることから、作用も穏やかで、副作用もほとんど認められていません。さらに、生理不順や生理痛の痛みの軽減、不安や自律神経失調症、睡眠障害、鬱病などの精神疾患やメンタルバランスを整えてくれる効果も期待されています。