マイタケに含まれる栄養素によって、様々な健康効果がある言われています。

 

マイタケに含まれる栄養・健康効果

 

昔から漢方薬として珍重されて、現在では健康食品やサプリメントにも広く使われています。
様々な健康効果の中でも、ガンに対する効果が注目を浴びているため、研究や開発もさらに進んでいるのが特徴です。
栄養価は、タンパク質、ビタミン類、食物繊維などの体にとって欠かせないものが、豊富に含まれています。
また、エルゴステロールが含まれていますが、これは、カルシウムの吸収を助ける役割があるので、骨や筋肉の強化に役立つ成分です。
他のしいたけやエリンギと比べても、タンパク質が豊富であるだけではなく、カリウム、鉄分、ビタミンB1、ビタミンDの含有量が上回っているので、効率よく摂取できる魅力があります。

 

そんなマイタケを美味しく食べるためのレシピは、色々とありますが、手軽で美味しく仕上げられるのが、炊き込みご飯です。
ご飯と調味液と一緒に炊き込むだけで、風味が豊かで美味しく炊き込むことが出来るので、手軽で簡単なレシピです。
まず、米は普通にといで水を切っておきます。
マイタケは、縦に2〜3cmに細長く切っておきます。
そして、油揚げは油ぬきしてから、縦二つに切ってさらに細切りにします。
米は、通常の白米をよりも一割増しの水加減にしてから、酒大さじ2、醤油大さじ1、塩大さじ1を入れて、さきほどのマイタケ、油揚げを入れて、普通に炊けば完成します。

 

また、ホイル焼きにも活躍するのがマイタケです。
ホイル焼きの素材は、鮭や鶏肉などに様々な野菜がありますが、その中にマイタケを入れることで、栄養のバランスも良くなりますし、いつものホイル焼きよりもマイタケの風味が凝縮されるので、美味しく仕上げることが出来ます。

 

その他、スープの中にマイタケを入れることで、風味豊かなスープに仕上げることが出来ます。

 

健康を維持するために、煮たり、焼いたり、揚げたり、色々な調理法にも適していて、和、洋、中華のいずれの料理にも使えるので、お勧めです。